964 レンシュポルト

ポルシェ964では、久しぶりのRSモデルがラインアップされました。

ポルシェ964は、930から比べると、非常にモダンになり、
性能もかなりアップしました。

それに伴って、車重も増加しました。
しかし、さすがにポルシェはここで、この964モデルを軽量化して、足回りやエンジンなども見直して、

サーキットを思う存分楽しめるような、RSすなわちレンシュポルトを出してきました。

このモデルは、ポルシェを本当に愛する、ポルシェで走ることが大好きな人に、スパルタンなモデルをポルシェ・ファナテックの為に
発表しました。

ですが、このポルシェ964RSはかなり作りこんであり、
足回りなどかなりがちがちで、腰の悪い人には無理だろうと思わせるほどです。

ある意味、このポルシェ964RS は走るということしか考えていないといっていいほど、
快適性が犠牲になっているといえます。

多分、このポルシェ一台で待ち乗りもサーキットもというのは
かなりきついような気がします。

むかし、一時乗ったことがありますが、
欲しい車の一台です。