911カレラ2とカレラ4

sensya.JPG
ポルシェ964はポルシェ911のビッグバンパーの次に出たモデルです。
外観はそれまでのビッグバンパーとあまり変わりませんが、

パーツレベルでいうと70パーセント以上新しくなったそうです。
それまでのポルシェ911と964を較べて一番の違いは

ティプトロニックと4WDということになるでしょう。

実は、964にはカレラ2とカレラ4と2車種あるのですが、
89年に先行してポルシェ964カレラ4が発売されました。

ポルシェとしてはこちらのほうをメインに売りたかったようです。
ところが、R/Rのこだわりと、車重がカレラ2に比べて
100キロも重いということがあり、

ポルシェの目論見は失敗に終わりました。
実際に、現在中古で比べても

新車ではカレラ4が高かったのですが、
カレラ2の方が、人気値段ともに高いようです。

それに、964カレラ4にはマニュアルミッションしかなかったので
それも少なからず影響したようです。

なぜなら当時、ポルシェカレラ2でも圧倒的にティプトロニックのほうが
販売台数が多かったようです。

他に、ポルシェに関する話題はこちら
ポルシェ
もご覧ください。