ワークショップマニュアル

XUS}jA.JPG

ポルシェ964の中古車は、走行距離が少なく外装もオリジナルで、
塗装も新車からのもので、傷も少なく状態が良い

という個体は、旧いだけに少なくなってきました。
まして964カレラ2のマニュアルミッション車となると

300万円以下のはあまりないようです。
それに、見掛けはそんな状態で金額が安い964カレラ2は

やめといたほうが良いかもしれません。
ポルシェ930に比べて、かなり現代的になって、

たとえば、ヒューズも一般的なものになったり、電気系統のコネクターなども
かなり良くなって、接触不良なども少なくなっています。

しかし、熱にさらされたり、経年変化によって
いろんなところが弱くなっているのも事実です。

ポルシェ964はきちんと整備して乗れば、新車時の性能と
遜色ないパフォーマンスを取り戻します。

ポルシェ964を中古車で買うなら、「整備渡し」でお願いするのが良いでしょう。
エンジンやボディの耐久性は十分にありますから、

きちんと整備していたら、ポルシェ964の良さはいつまでも変わりません。
私は、ポルシェ964のワークショップマニュアルを持っていて、
簡単な整備は自分でしています。

このポルシェ964は普通に足代わりで使えますから、
これ1台でも何とかオールマイティで使えます。